【アークナイツ】理性の使い道と龍門幣の獲得効率徹底解説

龍門幣

今回はアークナイツをプレイする上で一番重要と言っても過言ではない「理性(いわゆるスタミナ)」と、どれだけプレイしても日常的に枯渇すると話題の「龍門幣(育成費用)」について詳しくお伝えしたいと思います。
理性基本、作戦出撃に使うものですが、プレイを進めるにつれて基地での金策やアイテム補充(枯渇しやすい育成費用や育成素材、さらにガチャ用の石を時間経過で取得できる機能です)を加速するためにも使えるようになります。
基地での様々なアイテム補充については、別の記事で詳しく紹介しています。
製造所を全力で解説(所要時間一覧付き)
今度は貿易所での金策を全力で解説(所要時間一覧も)
製造所/貿易所で合成玉を生産する効率は?

スポンサーリンク

理性を使い、龍門幣を獲得する

上記と被ってしまいますが、理性の使い道は以下の通りです。
 ◎「作戦」でステージに出撃
 △製造所・貿易所の加速(ドローンの快速充電※使用条件あり)

「作戦」でステージに出撃

基本は作戦で消費するのが良いです。まずはメインストーリーを進めるのが楽しいですし、育成や基地の発展に使う諸々のアイテムを周回で集めなければならないからです。メインストーリーを進めてステージを開放していき、アイテムのドロップを狙う必要も生まれてきます。(多くのゲームと同じく、アイテム毎にドロップするステージが決まっています)
製造所・貿易所の加速で得られるアイテム量より、周回で得られるアイテム量の方が効率が良いです

キャラの育成には龍門幣、作戦記録(経験値素材)、アーツ学(スキル素材)、SoC(昇進素材)、その他の鉱石や原料(スキル、昇進素材)が必要になりますが、ほとんどがすぐに足りなくなります。ですので、メインストーリーを進める→行き詰まってきたら物資調達ステージやメインステージを周回して足りないものを補充する→オペレーターを育てて再度メインストーリーに挑むという繰り返しが序盤の基本になります。

龍門幣獲得用ステージ「物資調達/貨物輸送」

物資調達ステージ選択

このステージで龍門幣を獲得するのが最も効率の良い龍門幣稼ぎになります。ただしいつでもプレイできるわけではなく、火木土日曜日にしか解放されません。解放されている日には積極的に周回したいステージです。効率は以下の通りです。

ステージ名消費理性獲得できる龍門幣(★3評価時)(1理性あたりの龍門幣換算)
CE-1101,700(170)
CE-2152,800(186.7)※小数点第2位四捨五入
CE-3204,100(205)
CE-4255,700(228)
CE-5307,500(250)

消費理性が大きいほど龍門幣獲得の効率も高くなりますが、その分難易度もどんどん上がっていくのでオペレーターの育成は必須です。私自身、この記事投稿時点ではCE-5をオート周回できていません…

製造所・貿易所の加速(ドローンの快速充電※使用条件あり)

一方製造所・貿易所の加速も、ステージ開始~クリアまで完了させる時間がないとき、理性を無駄にせずに済むのでとても便利です。
(アークナイツでは、プレイヤーの指揮を自動再生するオート機能がありますが、最速でも2倍速なので周回に時間がかかります)
ただしこの機能が使えるのは基地の制御中枢レベルが4になってからなので、序盤はステージに出撃して理性を消費する必要があります。3-4ステージ初回クリア報酬の「竜骨」というアイテムとドローン、補強材を使用して、制御中枢レベルを4にすることができます)

手順としては、以下の通りで簡単です。レートは少々渋めです。

理性を使って基地のドローン(基地の施設建設に使用しますが、時間経過で少しずつ回復します)を快速充電(理性を消費した分一気に回復できます)
  ↓ ↓ ↓
回復したドローンを使って貿易所or製造所の加速を行う

【ドローンで製造所・貿易所を加速するときのレート】
ドローンの回復レート    理性1   → ドローン2
製造所・貿易所の加速レート ドローン1 → 3分

製造所で純金を製造し、貿易所で交換する

製造所
製造所で働いてもらっているヘイズ&ジェシカ
製造所の指示
ボタンが小さくわかりづらいが、右の保管上限容量の右端、早送りマークをタップすることで加速できる。

一番お世話になるであろう、純金の製造→純金の貿易(純金と龍門幣の交換)を例にして紹介します。
純金は1時間12分(72分)で1本製造できます。
(1日は24時間=1,440分なので、1日フル稼働させれば20本は確実に製造できる)
つまりドローンでの加速のみで純金を1本製造するには、24機のドローンが必要です。
貿易所での純金の受注は3種類あり、効率は以下の通りです。(※今回は源石の欠片の説明は省きます)貿易所のレベルによって、受注する内容が増えていきます。(最初は2本のみ。レベル2で3本の受注、レベル3で4本の受注ができますが、実際何本のオーダーがくるかはランダムです)

受注内容 受注までの時間 (1本あたりの受注時間換算)

全てドローンで加速した
場合の必要ドローン数

純金 2本 2時間24分(144分) (72分/1本) 48
純金 3本 3時間30分(210分) (70分/1本) 70
純金 4本 4時間36分(276分) (69分/1本) 92
製造所
左下に書かれている「金属工芸α」がヘイズの基地スキル。金属の製造効率を上げてくれる。

以上を踏まえると、ドローンで純金2本を龍門幣に換えるには、製造~貿易込みで96機のドローンが必要ということになります。純金2本=龍門幣1,000なので、理性を48消費して龍門幣1,000を得る計算ですね。
実際はここに配置したオペレーターの基地スキルという効果が加味されて短縮されるので、ここに記載した数値は最低保証レベルです。

【理性でドローンを快速充電する最低限のレートまとめ】
ドローンの回復レート     理性1   → ドローン2
製造所・貿易所の加速レート ドローン1  → 3分
純金2本の製造時間       144分(ドローン48)
純金2本の貿易受注時間     144分(ドローン48)
製造・貿易加速の必要理性   ドローン96 → 理性48 ※龍門幣1,000を獲得

実際にプレイしていると、オペレーターのスキルや製造所・貿易所の建設数などの影響で、製造と受注がぴったり同時進行で進んでいくことは滅多にありません。純金が余っているときは貿易所を加速、純金が足りずにオーダーの消化が滞っているときは製造所を加速することで、貴重な龍門幣を効率よく獲得することができます。

貿易所オーダー
純金が足りていないとオーダーがたまってこんなことになります。

その他の龍門幣獲得手段について

理性を消費せずに龍門幣を獲得する手段もあります。
 ★購買部で交換する(FP、資格証)
 ★ログインボーナス
 ★任務報酬(毎日任務や週間任務のミッション達成)
 ★イベント報酬 ※理性消費が伴う場合もあります

どれも有用な手段ではあるのですが、獲得数や期間に上限があり欲しいときに欲しいだけ入手するというわけにはいかないため、実際に日頃のプレイで龍門幣を集めるなら、ステージ出撃と基地(製造所と貿易所)の利用をメインにしていくことになります。

はたして龍門幣がそんなに枯渇するのか?と始めたての頃は思っていましたが、オペレーターのレベル上げ(1回数千で済んでいたのが、レベル後半は万単位で必要です)、昇進(★6の2回目の昇進には180,000必要です)、公開求人、時々基地の加工所…と、要求量が非常に多く完全に足りていないのが現状です。
快適にプレイするためにも、こまめに補充していくのをおすすめします。

本文には関係ありませんが、龍門幣という名前かっこいいですよね…。私ずっと「りゅうもんへい」だと思ってましたが「ろんめんへい」っていうそうですね!(スノーズントのボイスで判明)中国での読み方なんでしょうね。ろんめんって響きなんだかかわいい…でもおかげで記事タイトルが漢字の羅列で、なんかすごく堅苦しいことになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました