【アークナイツ】★5 メテオリーテ 詳細

スポンサーリンク

● ステータス

★5 メテオリーテ 狙撃 女性 サルカズ 感染者

メテオリーテ
HP攻撃防御術耐性
初期77039459
未昇進レベル5096361077
昇進1レベル701,20467498
昇進2レベル801,505865116
信頼度による追加上昇分+85

配置コスト:初期 24 / 昇進1 26 / 昇進2 28
ブロック数:初期 1 / 昇進1 1 / 昇進2 1
攻撃速度:2.8秒
再配置までの時間:70秒
特性:敵に範囲物理ダメージを与える。

初期攻撃範囲 昇進1攻撃範囲 昇進2攻撃範囲

● 素質

■弾頭改造
 昇進1:通常攻撃あるいはスキル攻撃時、15%の確率で攻撃力が+60%される。
 昇進2:通常攻撃あるいはスキル攻撃時、30%の確率で攻撃力が+60%される。

● 昇進素材

消費素材
昇進1龍門幣20,000、初級狙撃SoC×4、初級アケトン×4、初級エステル×3
昇進2龍門幣120,000、上級狙撃SoC×3、RMA70-24×7、マンガン×14

● スキル

1散弾装填(攻撃回復・自動発動)

スキル攻撃時の爆破範囲
スキルレベル初期SP必要SP持続時間スキル効果
105次の攻撃時、爆破範囲が拡大し、攻撃力の135%の物理ダメージを与える。
205次の攻撃時、爆破範囲が拡大し、攻撃力の140%の物理ダメージを与える。
305次の攻撃時、爆破範囲が拡大し、攻撃力の145%の物理ダメージを与える。
404次の攻撃時、爆破範囲が拡大し、攻撃力の150%の物理ダメージを与える。
504次の攻撃時、爆破範囲が拡大し、攻撃力の155%の物理ダメージを与える。
604次の攻撃時、爆破範囲が拡大し、攻撃力の160%の物理ダメージを与える。
704次の攻撃時、爆破範囲が拡大し、攻撃力の170%の物理ダメージを与える。
特化104次の攻撃時、爆破範囲が拡大し、攻撃力の185%の物理ダメージを与える。
特化204次の攻撃時、爆破範囲が拡大し、攻撃力の200%の物理ダメージを与える。
特化303次の攻撃時、爆破範囲が拡大し、攻撃力の215%の物理ダメージを与える。

2榴弾装填(自動回復・手動発動)

スキル攻撃時の爆破範囲
スキルレベル初期SP必要SP持続時間スキル効果
1025爆破範囲内の敵全員に攻撃力180%の物理ダメージを与え、10秒間防御力-130(%ではなく固定値)させる。
2025爆破範囲内の敵全員に攻撃力190%の物理ダメージを与え、10秒間防御力-130(%ではなく固定値)させる。
3025爆破範囲内の敵全員に攻撃力200%の物理ダメージを与え、10秒間防御力-130(%ではなく固定値)させる。
4024爆破範囲内の敵全員に攻撃力210%の物理ダメージを与え、10秒間防御力-170(%ではなく固定値)させる。
5024爆破範囲内の敵全員に攻撃力220%の物理ダメージを与え、10秒間防御力-170(%ではなく固定値)させる。
6024爆破範囲内の敵全員に攻撃力230%の物理ダメージを与え、10秒間防御力-170(%ではなく固定値)させる。
7023爆破範囲内の敵全員に攻撃力240%の物理ダメージを与え、10秒間防御力-210(%ではなく固定値)させる。
特化1022爆破範囲内の敵全員に攻撃力260%の物理ダメージを与え、10秒間防御力-250(%ではなく固定値)させる。
特化2021爆破範囲内の敵全員に攻撃力280%の物理ダメージを与え、10秒間防御力-290(%ではなく固定値)させる。
特化3020爆破範囲内の敵全員に攻撃力300%の物理ダメージを与え、10秒間防御力-330(%ではなく固定値)させる。

・スキルレベル上げの素材

スキルレベルスキル1素材スキル2素材
2アーツ学Ⅰ×4(1と共通)
3アーツ学Ⅰ×4、アケトン試剤×5(1と共通)
4アーツ学Ⅱ×6、初級装置×2(1と共通)
5アーツ学Ⅱ×6、初級源岩×8(1と共通)
6アーツ学Ⅱ×6、中級異鉄×4(1と共通)
7アーツ学Ⅲ×6、中級アケトン×2、合成コール×4(1と共通)
特化1アーツ学Ⅲ×5、上級装置×2、中級異鉄×3アーツ学Ⅲ×5、上級合成コール×3、中級アケトン×5
特化2アーツ学Ⅲ×6、上級マンガン×3、上級装置×4アーツ学Ⅲ×6、上級砥石×3、上級合成コール×6
特化3アーツ学Ⅲ×10、ナノフレーク×4、上級糖原×4アーツ学Ⅲ×10、D32鋼×4、上級源岩×5

● 基地スキル

スキル名解放条件施設基地スキル効果
火薬学α加工所加工所で昇進素材を加工時、副産物の入手確率が+75%される。
火薬学β昇進2加工所加工所で昇進素材を加工時、副産物の入手確率が+80%される。

● まとめ

広い攻撃範囲と高火力が特徴の範囲狙撃オペレーターです。スキル1、2ともに火力が高く、特にスキル2では防御力ダウンの効果もあるので、他のオペレーターからの追撃ダメージ量もサポートすることができます。
一方、スキル1では爆破範囲が広いため、より多くの敵にダメージを与えられます。ステージの地形や敵、一緒に編成するオペレーターによって、スキルを使い分けると良いでしょう。
元々の攻撃力の高さと、素質での確率攻撃力アップの効果も相まって、敵をどんどん殲滅してくれます。

ただ、範囲狙撃という特徴ゆえに攻撃速度が遅く、攻撃回復のスキル1のSPがなかなか貯まらないという場面も多々あります。
また、配置コストも昇進するたびに増加してしまうため、最大28(最大まで潜在強化して26)と狙撃オペレーターの中ではかなり重い数値になります。
頼れる火力源となるのは間違いないので、メテオリーテのスキル育成や、他オペレーターからのコストのサポートなどで、活躍を支援してあげましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました