【アークナイツ】次の交換対象は★6ナイチンゲールと★5ナイトメア!交換するべき?(上級資格証)

毎回購買部内の上級資格証ショップに並ぶ★6と★5のオペレーター指名契約ですが、2021年1月22日4:00にラインナップが更新されます。
次の交換対象オペレーターは★6ナイチンゲール★5ナイトメアです。
今回はこの2人の性能などから、交換すべきか否かを考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

● 性能について

・★6ナイチンゲール

○ ステータスや素質・スキル構成について

同時に3人を回復できる範囲医療オペレーターで、特に術攻撃から味方を守ることに特化しています。

素質で攻撃範囲内の味方全員の術耐性底上げができる他、スキル1で回復力強化スキル2で術耐性アップ&術ダメージ専用のシールド付与スキル3では攻撃範囲拡大・回復力強化・術耐性強化・術回避率アップと強力なスキルが揃っています。

また、昇進2で獲得する素質では、遠距離攻撃を引き受けてくれるデコイ役を召喚できるようになるため、様々な手段で術攻撃から味方を守ってくれるオペレーターです。

○ 強みと弱み

★6ナイチンゲールの一番の強みは、術ダメージを防ぐ力です。受けたダメージを回復するのはもちろんですが、術耐性強化やデコイを使ってダメージそのものを軽減することができます

ただ、昇進2によって解放されるスキル3、デコイ役を召喚する素質が非常に強力なため、そこまで育成することが望ましいオペレーターでもあります。
高レアについて回る悩みではありますが、育成コストはかなり高いため、ナイチンゲールの性能をフルに活用したいという場合は素材を大量に消費することを覚悟しなければなりません。

また、物理攻撃に対する防衛手段は一切持たないため、物理の敵が多いステージではやや活躍させづらい面もあります。(ただし、スキル1で回復役に徹してもらうことは可能です)

○ その他

攻撃範囲内の味方全員に術耐性を付与できる素質が非常に強力です。術耐性を割合で上昇させるのではなく、術耐性を5~17付与する能力なので、元々術耐性が0のオペレーターにも術耐性を持たせることができます。

また、基地スキルでは宿舎内全員の体力回復速度を上昇させられます。貴重な基地スキルを持ったオペレーターが施設に戻るのを速めることができるため、使いやすい性能です。

・★5ナイトメア

○ ステータスや素質・スキル構成について

選択したスキルによって、スキル効果のみならず素質もガラリと変わる、一風変わった単体術師です。
スキル1で生存能力向上と味方(自身を含む)のHP回復スキル2で攻撃力上昇と敵に減速効果と確定ダメージ付与を行えます。

ステータスでは攻撃力が高めとなっており、通常攻撃の威力とスキル1の回復力に貢献しています。
また、スキル1選択時は回避率が上昇し、確率次第ではありますが、敵の攻撃を受けずに立ち続けることができます(生存能力向上につながります)。
スキル2選択時は攻撃力が9~18%上昇します。これは恒常的なバフとなり、スキル2選択以外に満たすべき要件はありません。

○ 強みと弱み

★5ナイトメアの強みは、術師として術ダメージを与えながら、医療オペレーターのような回復行動や、補助オペレーターのような減速付与を行えることです。
特にHP回復については、攻撃力の高さと攻撃速度の速さから、本職の医療オペレーターと同等以上の回復力を誇ります。
ただし、スキル発動時以外はあくまで一般的な単体術師であることは忘れないようにしなければなりません。(特にスキル1の必要SPは重めです)

スキルが他の職種のように優秀である一方、逆に言うと単体術師としての火力アップスキルなどは一切持っていません
スキルでダメージを稼ぐ戦法が使えないため、ダメージ源としてはあくまで2番手以下となってしまいます。
また、スキル2での減速付与は減速効果こそ優秀ですが、減速効果中の移動距離に応じた確定ダメージを与えるという、少々噛み合わない性能(移動距離を自ら減少させてしまう)となっています。

○ その他

特殊な性能ではありますが、危機契約などで職種を制限された際には非常に頼りになるオペレーターです。
スキルの効果や必要SPを把握し、ステージ内でどのように立ち回らせるかを定めて編成すれば、きっと活躍してくれるでしょう。

● ★6ナイチンゲールと★5ナイトメアは交換するべき?まとめ

・★6ナイチンゲール…対術対策・医療職補強をするならおすすめ

★6ナイチンゲール★6シャイニングと並ぶ医療オペレーターのトップとも言える性能を持っています。強いか弱いかと言われたら間違いなく強い部類のオペレーターです。
物理攻撃対策をしたい場合はナイチンゲールだとあまり適しません(対物理なら★6シャイニングを待つのがおすすめ)が、師の敵に対して守りを固めたいということであれば、交換しておくのがおすすめです。
また、高レア医療オペレーターが引けなくて困っている場合でも、ナイチンゲールはできることが多いため(術・物理に関係ない回復力アップのスキル1、鳥籠でのデコイなど)おすすめできます。
ただ、デコイ運用は昇進2が必須となるため、育成素材が大量に必要となってしまうことは覚悟しておきましょう。

ちなみに医療職ではありませんが、★6サリアもしばらく上級資格証交換に来ていません。重装と医療をまとめてこなすオペレーターなので、もし急ぎで医療職を求めていない場合は、しばらく待ってみるのも選択肢だと思います。

・★5ナイトメア…火力よりも汎用性の高いオペレーターを求めるなら

★5ナイトメアHP回復と減速付与という多芸な面を持っている反面、術師として火力を上昇させるスキルを持っていません(ただし、素質により、スキル2選択時は常時攻撃力バフがかかります)。
しかし素の攻撃力は高めなので、通常攻撃で確実に敵にダメージを与えていくことができます。
スキル発動で敵を殲滅するのではなく、スキルでサポートを行いつつ通常攻撃を絶えず行うという運用であれば、十分に活躍してくれるでしょう。

したがって、一人で複数の役割をこなせるオペレーターを求めている場合は交換をおすすめしますが、スキルでの高火力を求めている場合は交換を見送った方が良いと言えます。

・高火力オペレーターを求めるなら今回はスルーがおすすめ

今回の交換対象は2人とも高火力や爆発力を持ったオペレーターではないため、火力を増強したい場合は交換を見送るのがおすすめです。
また、これはあくまで予想ではありますが、特大火力を持つ★6シルバーアッシュ(前回7月~8月)や★6エイヤフィヤトラ(前回10月)がしばらく来ていないため、近いうちに再び交換所に並ぶ可能性が高いと考えられます。
交換所に並ぶ★6は現状限られたメンバーで回している(とはいえ順番通りに来ているわけではありませんが)ので、少し待てば火力職のオペレーターを交換できる可能性は十分にあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました